×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  天使のブレスレット4mmのこだわり

4ミリのこだわりと数のこだわり

 
 
その①《表現にこだわっています》
ローズクオーツ2+インカローズ2+ローズクオーツ2 6つの天然石で表しています。ローズ2つは天使の羽・インカ2つは天使の体を表しています。      
女の人は水晶1+インカ1+水晶1の3つの天然石で表しています。
・・・天使+女の人+天使・・・の写真です。
天使のブレスレット/恋人が出来ますように
 
男の人水晶3つで表しています
 
子供の天使さんはローズ+インカ+ローズの3つの天然石で表現しています。
天使のブレスレット/二人の想いが深まりますように
 
未来は大切です。未来に対して一番パワーを持っているのが子供だと思っています。写真は新鮮パワーに満ち溢れている赤ちゃん天使をイメージ。
男の人と女の人の間に住んでいます。
二人の間で新しい素敵なことが発展して行くことをイメージています。
ハートライン
 
その②《経験があってこだわりました》
 
天使のブレスレットは4ミリ玉にこだわっています。
天使は見たことがないからいないと思う。・・・でも、もしもいたらいいな~と思う。
いるかもしれないけど居ないかもしれない・・・そんな気持ちを表すには4mm玉がぴったりでした。
着けていても軽いので、着けているようないないような、でもふと視界に入るとインカローズがやけに可愛い。

勉強中や仕事や家事や、暮らしの中で邪魔にならない大きさです。


数のこだわり
人はそれぞれ、数字をもらってこの世に生れてきています。その数字には意味があって、わからない人には、気づくようにと度々あなたに縁をします。よく見かける数字てありますよね。

私のこだわっている数字は3です。
いつしか執着するようになり、様々な経験の中で、それはとても頑丈なイメージをさせる、大変いい数字であることに気付かされました。
は、愛と調和と完成を意味しています。そして、平和と安定としあわせです。
天使のブレスレットは、3種3色3人(わたし・あなた・天使)で作られています。
石は、水晶・ローズクオーツ・インカローズです。

この世は2つでひとつになっています。
人はまったく違う隣の人と認めあって、支えあって、嬉しくなってしあわせになって行くと考えます。
御縁のない人には良い御縁を。良い御縁を頂いている人には更なる「和」を。天使が人と人とを結んで平和な和を作って行くことをイメージしていたら、徐々にこのブレスレットのデザインになりました。

           天使のブレスレット☆めぐり逢い・出会った男女が1つの水晶を共有する。
天使はいます。本当にいるんです。きっとそのうちに分かります。天使の波動と共鳴するブレスレットを是非着けて見て下さいね。小さな不思議や、奇跡や幸せをどうぞ沢山経験されますように。
 
天使のブレスレット